主なサービスの内容について
Services
HOME 事業内容 Work Flow 会社概要 お問い合せ

TN Development では、主にウェブを活用した業務用アプリケーション、ウェブサイト構築およびホームページ制作、携帯用サイト開発、オープン系システム開発を行っています。

ウェブアプリケーション開発


ウェブアプリケーションとは、ブラウザ上で操作可能なシステムで、インターネットに接続可能でブラウザを搭載したパソコンであればどこからでも使用することができます。 通常のパッケージソフトには、使用する全てのパソコンへのインストールとセットアップが必要ですが、ウェブアプリケーションにはそのような作業は必要ありません。 更に、バージョンアップ時の変更作業も必要ありません。 
利便性・メンテナンス性を向上させたウェブアプリケーションの導入により、様々な企業データをインタラクティブに活用することで、生産性を高めることが可能になります。

・コンテンツマネージメントシステム(CMS)
HTMLなどの詳しい知識がなくても、ウェブ上でフォームに入力することでサイトを更新したり、新しいページを作成したりするシステムです。 これにより、フォーマットの決まっているページを新たに追加する時に、制作会社へ依頼する必要がなくなり、サイトの運用コストの削減ができます。 また、管理者がいつでも更新することができるので、タイムリーな情報をすばやく公開することができます。
特徴
更新頻度が高い場合、運用コストの削減が可能
HTMLの知識が無くてもサイトの更新が可能
必要な情報を時間のロスなく公開できる
・ウェブメーラー
ウェブ上で直接メールのやり取りができる仕組みのことで、メールソフト(OutlookExpressなど)が無くてもブラウザがあれば外出先でもインターネットを使えるパソコンさえあればメールの確認や送受信を行うことが可能です。 また、カスタマイズが可能ですので、既存のメールソフトやフリーのウェブメーラーではカバーできない様々な機能を追加させることもできます。
特徴
手軽にどこからでもメールがチェックできる
必要な機能の追加(共有、修正者の履歴、メルマガ機能、携帯電話への送信、携帯電話からの閲覧)
自社開発により、本当に必要な機能だけを持たせられる
・オンラインショッピングシステム(受発注システム)
製品やサービスの販売がウェブ上で行えます。 また、在庫管理も含めた受注システムもあります。
特徴
ウェブに載せたことにより、閲覧対象が広がり、顧客が増える
DB化により情報の解析・分析が容易に可能
CMSを組み合わせることにより、ウェブ上で取引を行う商品をコントロールすることもできる
・一般業務システム
Fax、電話、エクセルなどで行っている一般業務をシステム化することによりコスト削減・業務の効率化を図る。 さらに、データベース化することで様々なデータが一元化されるため、業績の分析が容易にできる。
特徴
インストールの必要がなく修正・変更を適用する手間がかからない
従来のクライアント・サーバよりもメンテナンス(維持費)が安い
DB化により情報の解析・分析が容易に可能
Faxやハードコピーなどと比べ資源の節約
1回の入力で様々なフォーマット(タイプ)のレポート・作業フォームを作成可能
取引先の要求により、FaxやExcelなどでの取引ができなくなった場合(取引先がシステム化するのでそれにあわせるように要求された)に対応できる

ウェブサイト構築


HTML・Flashを中心としたウェブサイトの企画・デザインを含む新規構築から現行サイトのリニューアルを行います。 また、サイトの管理者がいないため更新作業がなかなか行えない場合の定期更新、専門の担当者がいなくてサイトのデザインや情報の管理がうまくできないなど様々な状況に応じたサービスも行っています。

携帯サイト開発


携帯用オンラインショッピングシステム、ホームページなどの一般向けサイトの開発や、携帯電話から行える営業支援ツールなどの業務用システムの開発を行います。

オープン系システム開発


データのやり取りが多い、データ操作が複雑な場合などウェブアップリケーションではどうしても要求するレベルのパフォーマンスができないので専用のアプリケーションが欲しいといった場合のために、VBやAccessを用いたシステム開発を行っています。

HOME |  事業内容 |  Work Flow |  会社概要 |  お問い合せ | 
COPYRIGHT (C) TN Development ALL RIGHTS RESERVED.